auひかりの評判

auひかりの評判

auひかりは、高額キャッシュバックなどの特典で、人気が高まっています。

 

では、実際に加入して使っている人たちの評判はどうなんでしょうか。気になるところです。

 

少しまとめてみます。

 

 

auひかりの良い評判

フレッツ光と比べ速度が速くなった

 

スマホ代が安くなる

 

キャッシュバックが高額

 

 

フレッツ光と比べ速度が速くなった

 

auひかりは、速度がはやいと評判です。

 

特に、フレッツ光から乗り換えた人からは、速度の速さを実感したという人が多いです。

 

フレッツ光では、混雑する時間帯で速度の低下が多くみられましたが、auひかりでは、安定したスピードがでています。

 

フレッツ光とauひかりの最大速度は1Gbpsと同じで変わらないはずなのですが、実際は評判のようにauひかりの方が早いのです。

 

インターネット回線はアクセスが集中すると、回線が混み合い速度が落ちます。

 

フレッツ光は加入者が多く、みんなが使う曜日や時間帯で混み合い、速度が落ちます。

 

一方、auひかりはフレッツ光に比べ、加入者が少ないため、混雑せず速度が落ちないため、早いのです。

 

 

 

スマホ代が安くなる

 

auひかりでネット料金が、フレッツ光より月額約1,000円も安くなったなど、月額が安くなったという声が多き聞かれました。

 

「2年契約のギガ得プラン」と「3年契約のずっとギガ得プラン」があり、「3年契約のずっとギガ得プラン」を選ぶと一番安くなります。

 

「3年契約のずっとギガ得プラン」にすると、1年ごとに月額100円ずつ安くなり、3年目から4,900円になります。

 

フレッツ光は6,100円と比べ、月額1,200円も安くなり、1年間で14,400円もお得になります。

 

 

 

 

 

auひかりでスマホ代も安くなったと評判です。

 

auスマホになりますが、auのスマホとセットで安くなる「auスマートバリュー」で、最大2年間1台のスマホにつき2,000円も安くなるプランがあります。

 

データ 2年間 3年目〜
30GB 2,000円 934円
5GB,20GB,LTEフラット 1,410円 934円
2GB,3GB 934円 934円

一番よく使われているプランは5GB,20GB,LTEフラットで、家族4人であれば、毎月1,410円×4=5,640円の割り引きがり、1年間で67,680円もお得です。

 

 

 

キャッシュバックが高額

 

オプションを付ければ高額なキャッシュバックがあるのは当然なのですが、オプションなしでも高額キャッシュバックをもらえる代理店も多くあります。

 

逆に、多くの不要なオプションを勧めてきたり、キャッシュバックの振り込みまでの期間が長い代理店は避けた方がよいでしょう。

 

 

 

auひかりの悪い評判

高額なキャッシュバックを貰うには、オプションの加入が必要がある

 

代理店選びが面倒くさかった

 

提供エリアが狭い

 

悪質な訪問営業の存在

 

 

高額なキャッシュバックを貰うには、オプションの加入が必要がある

 

auひかり代理店は、auひかりを1契約ごとに、KDDIから手数料収入があり、その1部をキャッシュバックとして、顧客に還元しているのです。
当然、オプションなしと、全てのオプションを付けた契約とでは、代理店に支払う手数料金額が変わってきます。
auひかり代理店は、その手数料の1部をキャッシュバックとして還元しているので、auひかりの加入者も、高額なキャッシュバックを受け取るには、多くのオプションの加入が必要になります。

 

そのため、キャッシュバックの金額ばかりに目を向けがちですが、本当に必要なオプションかどうかを考えて契約するようにしましょう。

 

必要のないオプションをつけてしまうと、月額支払う金額が増えてしまい、いつの間にかキャッシュバックの金額以上に、支払ってしまっていることになので、注意が必要です。

 

 

代理店選びが面倒くさかった

 

 

auひかりは代理店は、それぞれ独自のキャンペーンをしています。

 

そのキャンペーン内容は様々で、キャッシュバックの金額や条件も代理店ごとに異なります。

 

そのため、色々な条件(オプションの有無など)を比較するとなると、それだけですごい作業量になり面倒くさくなります。

 

色々なオプションを付けた場合と、オプションを付けなかった場合を比較すると、とても面倒なので、とりあえずオプションなしのキャッシュバックを比較してみるとよいでしょう。

 

 

 

 

提供エリアが狭い

 

 

auひかりは、フレッツ光に比べ申込みエリアが狭い

 

フレッツ光は全国90%以上

 

auひかりは全国70%(現在エリア拡大中)

 

大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛媛県、静岡県、岐阜県、沖縄県が提供エリア外となっています。

 

 

 

悪質な訪問営業の存在

 

auひかりは、代理店が多く存在します。

 

1次代理店(KDDIから直接代理店契約をしている代理店)から、代理店(これを2次代理店)、さらに2次代理店の代理店(3次代理店)のような代理店が存在します。

 

その末端の代理店の1部が、auひかりの訪問販売をしており、しつこい勧誘や、中には強引な勧誘をしたり、間違った内容を伝えたりと悪質な代理店があるようですので、注意が必要です。

 

しつこい勧誘や、強引な勧誘には、毅然とした態度で断り、Web代理店でKDDIから表彰されているような信用できるような、代理店を選ぶようにしてください。